top of page

OHTA REPORT 蒲蒲線を斬る③    資金的に全く成り立たない!!―資金からみる蒲蒲線(新空港線第1期)計画

更新日:2023年7月11日

大田区のミニコミ誌「おおたジャーナル2023年6月号」に掲載された記事をご紹介します。

鉄道網整備は、鉄道そのものによってもたらされる利便性にまち全体の経済効果が見込まれると大田区は主張するが、それは現実的な資金繰り計画が練られて初めて検討されるべき。


計画そのものに現実的と言える根拠があるのだろうか。


大田ジャーナル6月号のP.8~P.10をご覧ください。




閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大田区基本構想パブリックコメント結果から

意見提出期間:令和5年12月26日(火曜日)から令和6年1月15日(月曜日)まで 意見の提出件数等:提出者数 64名(内訳:持参4名、郵送1名、FAX1名、電子申請58名) 提出意見数 133件 提出された意見の要旨と区の考え方(https://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/publiccomment/publiccomment_bosyukekka/public

Коментарі


bottom of page